【人気ドット柄&水玉模様】ワンピースやスカート着こなしコーデ

2018年流行柄といえばドットや水玉模様などの可愛いプリントパターン。

ワンピースやスカートはもちろん、シャツやブラウスといったトップスも人気の兆し。

レトロにオシャレな着こなしにするのもいいし、大人っぽく綺麗めに着飾るのも素敵。

春夏秋冬一年着られるドット柄、参考になる着方や画像をまとめました♪

スポンサーリンク

個性的でキュートなドット柄の服

トレンドのドット柄水玉模様ファッションコーデ

水玉模様は英語でいうとdotsというスペル。日本語でもドット柄と呼ばれていますね。

花柄やストライプなどと一緒でとても人気のあるパターンの一つ。

ドット柄のファッションをするなら、ワンピース以外は柄物は一点に絞るのがポイント。

柄と柄でもオシャレですが、ドットは個性が強いのであまり派手にしないほうがあか抜けた印象に。

シックに大人っぽくしたいなら白黒のモノトーン。

大人可愛いとかレトロにしたいなら赤とかも素敵ですね!

あか抜けドット柄シャツの着こなしコーデ

春夏トレンドのドット柄水玉模様のシャツ着こなしコーデ

ドット柄シャツを着るならまず抑えたいのが黒やネイビーといった格好いいクールタイプの色。

とろみ感のあるドット柄シャツはボタンを数段開けてラフな着こなしに。

ボトムスはトレンドのパステルグリーンのショートパンツで涼し気なコーディネート。

シャツの袖はロールアップで腕まくりして、時計やブレスレットを見せるとオシャレ。

靴はサンダルやスニーカーでもいいですし、海外のおしゃれブロガーさんのようにレザーのローファーを合わせてメンズっぽくまとめるのも素敵。

ドット柄シャツでとワイドフレアデニムでレトロな着こなし

ドット柄水玉模様のシャツとデニム着こなしコーデ

白に黒のポルカドット柄がレトロ可愛い長そでシャツ!これに似合うパンツ色々ありますよね。

たとえば今どきの人気の着こなしなら、ワイドデニムパンツと合わせてレトロなコーディネートに。

裾が広がっているジーンズをハイウエストで履いて、ドット柄シャツはボトムスにイン。

靴はオレンジやピーチピンクみたいな甘い色のヒールパンプスで大人可愛いスタイルに。

クラッチバッグがアクセントになって素敵です。

ドット柄スカートでフェミニンデートファッション

ドット柄水玉模様のスカート着こなしコーデ

ドット柄スカートは女の子らしい可愛いアイテム。一着あるだけでデートにも女子会にも着ていける万能スカート。

とくにドット柄は可愛い印象があるし、マーメイドの形のスカートはさらに女子力高くみえるスカートだったりします。

春夏はそのままシャツやTシャツと合わせるのもいいし、秋冬はタイツとタートルネックやニットセーターを合わせて暖かい着こなしに。

靴も可愛い形のペタンコシューズがレトロ可愛い。

赤色のドット柄ブラウスやキャミを着こなし

レッド・赤色のドット柄水玉模様のキャミソールシャツ着こなしコーデ

真っ赤なオフショルダーのドット柄ブラウスが可愛い!

春夏はドット柄で元気な印象に☆

赤色のドット柄トップスに似合うボトムスは、やっぱりデニム。

色物のパンツを合わせると派手でダサい印象になりがちなので、なんにでも似合うデニムスカートを合わせてあか抜けたコーディネートに。

靴もドット柄トップスと同じレッドパンプスにしてバランスのとれた雰囲気に。

ピアスや時計、ブレスレットやネックレスなども服の色と同じ赤でまとめるとさらにオシャレな女性に近づけるかも。

紺・ネイビーのドット柄ブラウスで大人レトロなコーディネート

ドット柄水玉模様のトップスシャツ着こなしコーデ

フレアスリーブスの紺色のドット柄ブラウスは20代はもちろん30代の大人の女性でも着られるおすすめアイテム。

色が派手じゃないので、ドット柄でも幼い印象にはならずにすみますね。

ボーイフレンドデニムを合わせるとさらにカジュアルで甘辛コーデができちゃいます。

靴もヒールよりはペタンコサンダルにして頑張りすぎてない着こなしに。

紺と似合う色といえば黄色なので、春夏はネイビーとイエローのミックスコーデはいかがでしょうか。

ドット柄ワンピースでレトロ可愛い女子に

ドット柄水玉模様のワンピース着こなしコーデ

ドット柄のワンピース、可愛いですよね。

普段着としてもリゾートや旅行中でも似合う水玉模様のワンピース。

春夏はドット柄ワンピースを主役にしてファッションを楽しみたいところ。

骨格やパーソナルデザインでウェーブタイプの人は右、ナチュラルなら左のストンと下に落ちたタイプのワンピースが似合うかも。

ドット柄のワンピースといっても形によって印象や雰囲気がだいぶ変わるので、可愛い系かキレイめ系かナチュラル系か、どれにしたいかは柄よりも形を見るとよさそうですね。