ガウチョ・ワイドパンツに似合う靴とトップス着こなしコーデ!

2017以降もトレンドが続き、2018年以後も定番化しそうなボトムスといえばガウチョ・ワイドパンツ!GUやユニクロ、しまむらなどプチプラブランドでも人気ですね。レディースファッションの場合、合わせる靴やトップスも色々!スニーカーやサンダル、ハイヒールなどイメージを変えた着まわしもおすすめ。トップスはハイウエストなら中にインしたり、ロングTシャツの裾を出すスタイルや、アウターとしてカーディガンやガウンを合わせるのもおしゃれ。

スポンサーリンク

ガウチョ・ワイドパンツは流行から定番化?

ホワイトガウチョパンツとシャツ春夏コーディネート

実はスキニーデニムがずっと苦手だった、なんて人意外と多いんです。流行かどうかに関わらず、スキニーパンツよりもゆったりとしたシルエットのボトムスのほうが、自分の体系に似合うっていう人もちらほら。

逆にスキニージーンズのほうがスタイルが良く見える人もいますが、ワイドパンツのほうが体系がごまかしやすいし、なにより楽チン!って人いますよね。

背の低い人や足が短い人などは、合わせる靴は底が高いヒールや、インソールスニーカーなどがおすすめ。トップスは脚長効果がほしいならハイウエストにしてみるといいかも。

今回は海外ストリートスナップや人気ブロガーさんたちの着こなしをまとめました。

最新のGUアイテムをチェックする方はこちら↓


コーディネートをそのまま確認する人は記事下をスクロールしてチェックしてみてくださいね。

大人可愛いピンクのガウチョワイドパンツコーデ

photo:fashionclue.net

大人可愛いガウチョ・ワイドパンツコーデなら、ベージュ系カラーでシックに。合わせる靴は色のスニーカーでカジュアルさを演出。コンバースなどキャンバススニーカーよりアディダスなど甲高を選ぶと足元が安定。その日の好みで靴のデザインを変えてみると面白そう。ガウチョパンツはハイウエストで履いて、合わせるトップスはシンプルな白Tシャツを裾の片方だけボトムスにイン。アウターはメンズライクなデニムジャケットで。

photo:tudocommoda.com

オフィスコーデにもおすすめのワイドパンツ。ですがあまりロングすぎたり色が派手なのはNGかも。大人の女性は薄いピンクなど控えめな色味のガウチョパンツがおすすめ。素材もセンターラインがでるしっかりとしたものだと上品ですし、会社勤めの通勤組みさんにもおすすめ。カジュアルな日は合わせる靴はサンダル。出勤日はヒールなどかっちりシューズをセレクト。トップスの青の半袖シャツが涼しげでいいですね。

photo:liketheyogurt.com

大人可愛いコーデならテロテロ素材のガウチョパンツにぺたっこなフラットシューズを合わせるのがオシャレ。トップスはピンクの色にもよく似合う白でシンプルに。バッグだけ黒にすると、全体のイメージがぐっと引き締まりますね。クラッチバッグだと抜け感があるし、ショルダーバッグだと可愛いカジュアルの完成。

定番色!黒のガウチョ・ワイドパンツ着こなしコーデ

photo:www.maddinka.com/

やっぱり着まわしができる黒のボトムスは1枚は持っておきたいアイテム。黒のガウチョパンツはけっこう色々な靴に似合うのでおすすめです。例えばブラックカラーの格好いいクロップドワイドパンツにコンバースの白スニーカーを合わせてカジュアルコーディネート。トップスもオシャレな7部丈ボーダーTシャツをセレクト。お団子ヘアも可愛い。

photo:http://stylecaster.com

黒の丈長めのガウチョ・ワイドパンツですが、いま流行中のスポサンなどフラットなサンダルも似合いますね。白のサンダルと濃い色のボトムスのコントラストがおしゃれ。合わせるトップスはハイウエストのワイドパンツに白Tシャツをイン。バッグも服に合わせて白をセレクト。

ホワイト・白色のワイドパンツで大人コーデ

photo:http://stylecaster.com

白やアイボリー、クリーム色など落ち着いた色合いのワイドパンツも綺麗めコーデにおすすめ。とても上品なので、20代はもちろん30代から40代など大人の女性にもおすすめのガウチョパンツ。靴は白のフラットパンプス。トップスはカジュアルなボーダーTシャツでこなれ感のあるスタイルに。

ストライプ柄・Iラインのガウチョパンツコーデ

photo:whatkumquat.com

ストライプ柄はIラインが強調され、脚長効果とスタイルアップ効果が期待できます。特にガウチョやワイドパンツは人によっては着太りしてしまうのですが、ストライプ柄だと縦に目線がいくので木やせ効果も。ガウチョやワイドパンツの広がりが大きいのではなく、ユニクロのリラコなどストンと下に落ちるタイプのほうが似合う人もいますね。合わせるトップスは白Tシャツでカジュアルに。

photo:gurl.com/

最近ジーユーなどでも人気のパラッツォパンツ。ガウチョやワイドパンツと似ていますね。パラッツォとはイタリア語で王宮・宮殿という意味。パラッツォパンツとはゆるパンの仲間で、ゆたりとしたシルエットが特徴。ワイドパンツやガウチョっぽいボトムスで、丈は長め。ゆれるようなシルエットと素材感がリラックススタイルを演出してくれます。

photo:ellesappelleblog.blogspot.com

プリント柄物のワイドパンツもおしゃれ。白地にグレーのプリントは大人の女性にもおすすめのクールなアイテム。春夏にTシャツと合わせてサラッと着こなしするのもいいし、秋冬はアウターのロングカーディガンやコートを合わせることで季節感をだして。

photo:brit.co

可愛い花柄のパンツ。ちょっと前はスキニータイプが流行っていましたね。今の花柄パンツはゆるっとしたシルエットがトレンド。パラッツォパンツやワイドパンツなどゆるパンの花柄パンツが可愛い。合わせる靴はぺたんこサンダルでカジュアルに。白のタンクトップやキャミソールで涼しげにまとめるのもいいですね。

photo:sincerelyjules.com

花柄パンツとボーダートップスの合わせ方もおしゃれ。上級者っぽい技ですが、ワイドパンツなどゆるっとしたズボンならけっこう失敗はしにくいかも。ハイウエスト気味にしてトップスをクロップドにするか、ボトムスにインすると脚長効果も。

カラーガウチョ・ワイドパンツでコーデを楽しむ

photo:polkadotsandsailorstripes.com

オレンジやブラウン、テラコッタカラーなど秋色のボトムス。こういう色合いでも膝下ガウチョパンツだと春夏にも着まわせてしまいます。色が重いボトムスを春夏に履くとき、合わせる靴はピンヒールやサンダルなど線の細いものにすると季節感のある着こなしに。トップスは黒でシックなまとめかた。

photo:advicefromatwentysomething.com

深緑やダークグリーンのワイドパンツも一年中着られるアイテム。春夏におすすめの靴はサンダルやスニーカー。秋冬になったらアンクルブーツやショート丈のブーツでバランスをとるとよさそう。トップスは春夏なら涼しげなデザインをセレクト。秋冬の寒い季節はタートルネックなどがいいかもしれませんね。

photo:lookfortime.blogspot.com

デニムのガウチョ・ワイドパンツも人気ですね!着まわししやすいし、合わせる靴やトップスも色々な幅があるので1枚は持っておきたいマストアイテム。アディダスやナイキなどなんでも白スニーカーであわせちゃってもいいし、サンダルでもブーツでもよさそう。ボーダーTシャツにロングカーディガンとのバランスもぴったり。

photo:marilynsclosetblog.blogspot.com

リボン付のガウチョ・ワイドパンツも人気ですね。トップスは着まわししやすいボーダーカットソーでカジュアルなコーデ。白スニーカーがアクセントになっていておしゃれ!