【秋のプリーツスカート】着こなしコーディネートをまとめてピックアップ

秋のプリーツスカートって可愛い。寒い季節はどうしても硬い素材で全身を包んでしまうので、ちょっとダークトーンになりがち。
プリーツスカートは綺麗に「ひだ」が入っていて、動く度にサラりと揺れるシルエットが特徴的。

そのふんわり感がフェミニンでキュートな印象を与えてくれます。夏のプリーツスカートも素敵。でも秋冬だってプリーツスカートを着なくちゃもったいない。

今回は海外ストリートスナップからお洒落にプリーツスカートを着こなしている女子たちを、まとめてピックアップ。

スポンサーリンク

秋冬シンプルトップに合わせる

コーラルオレンジのプリーツスカートは秋冬にピッタリのスカート。色的にも落ち葉を連想させますし、しっとりとした落ち着いた雰囲気を出してくれます。トップはレース地の透け感のあるものを選ぶと今っぽい。


夏のマリンルックで着ていたボーダートップも秋に着まわし。柔らかい印象のスモーキーピンクのスカートは今注目のミモレ丈。細かいひだの入ったスカートとボーダーの細い縦線がコントラストを作り出してバランスがよく仕上がっています。肌寒い日はここにジャケットを羽織ると素敵な着こなしになりそう。

秋ミモレ丈スカートこちらもとても素敵な色合いをしたプリーツスカート。少し光沢の入った素材は秋の街並みにパッと華やかさを与えてくれます。ピンクやローズ系の色は深みのあるネイビーブルーとよく合うのが特徴。色のバランスがとてもいいので組み合わせに迷う時はピンク×紺のルールを覚えておくといいかもしれません。


今年の秋冬は黒がブームになるといわれています。黒いスカートは寒い季節にもしっくりくるアイテム。他の色との相性もとてもいいので一枚は持っていて損はありません。この着こなしではマスタードイエローに合わせて秋モード。タイツとブーツは同じ色で合わせると脚長効果があります。


モデルのアレッサンドラ・アンブロジオはデニムシャツをスウェットトップにインさせてカジュアルキュートな着こなしをしています。ミニ丈のプリーツスカートとの甘辛コーデが素敵です。


秋のマストアイテム「カーディガン」と合わせる

秋になると着たくなるカーディガンはプリーツスカートとの相性もぴったり。ミモレ丈のスモーキーピンクのスカートにシンプルな白のインナーを合わせてベルトで一度区切りをつけています。カーディガンを羽織ることでメリハリが付き、野暮ったい印象を払拭。大ぶりのネックレスがアクセントになっています。この長さも絶妙で、調度ベルトの位置に降りるくらいにしていますね。


膝上の黒のプリーツスカートはキュートなアイテムの一つ。甘い着こなしが好きならシフォンブラウスなどをトップに持ってくるのもいいですし、画像の着こなしのように、ナチュラル系の白シャツをインナーにしてざっくりとカーディガンを羽織るのも素敵です。袖はロールアップしてシャツを見せるのがポイント。



アレクサ・チャンは白のプリーツスカートにトップも白を合わせて上品な着こなしをしています。カーディガンは白を引き立てる綺麗なマスタードイエロー、からし色をチョイス。とても清楚なイメージなのでデートにもよさそう。靴は寒くならばショートブーツなどが合いそうです。


ジャケットを生かしたプリーツスカートコーデ

秋に欠かせないものといったら羽織物。いろいろなタイプのジャケットがショップに並んでいますね。プリーツスカートは甘めのテイストですが、こういった辛口のレザージャケットやライダースジャケットともよく合います。



栗色とゴールドが混ざった光沢のあるプリーツスカートはとても大人っぽいのでお呼ばれやパーティーに着ていけそうな便利アイテム。秋のトレンドでもある赤を基本としたバーガンディやボルドーなどのワインカラーのブレザージャケットと合わせると落ち着いた上品なファッションに。

秋に着られるロングプリーツスカートの着こなし

白ロングプリーツスカート夏は暑くて敬遠していたマキシタイプのプリーツスカートも秋冬になると活躍してきます。ダスティパステル系のグレイのスカートがふんわりとした印象。トップスは上品なオフホワイトのセーターでシンプルに。シューズは黒のショートブーツなどが合うかもしれません。

スモーキーパステルのマキシプリーツスカートは女性らしくフェミニンなアイテム。ここにカジュアルなボーダーシャツを合わせて黒のブレザーを羽織ればお洒落なスタイルのできあがり。いま流行りの厚底シューズもとても可愛いです。

秋のプリーツスカート着こなしコーデ術はいかがでしたか。秋は靴の種類やアクセサリーの付け方、ジャケットの合わせ方などでいろいろな着まわしができるのが楽しいところ。

スポンサーリンク

↓シェア・ブックマーク

↓最新情報をチェックする