春秋着まわし!ピンクジャケットのレディースコーデ海外画像

春先から秋まで着まわしできるピンクのジャケット。ピンクといっても綺麗なパステルピンクから深みのあるサーモンピンク、ビビッドなショッキングピンクなど色味もたくさん!着こなし次第で色々なスタイルができちゃいそう。

ピンクジャケットと似合うインナーやボトムスの色は、例えば黒や白、グレーなどのベーシックカラー。

いまどきのピンクアウターは甘すぎないコーディネートが特徴。甘さと大人っぽさを上手にミックスさせるとオシャレ。

スポンサーリンク

似合うアイテム色々「ピンクジャケット」

ピンクジャケットレディースコーディネート

ピンクのジャケットのインナーでおすすめなのはボーダー。カジュアル&フェミニンならピンク×ボーダーできまり!

綺麗な白シャツを合わせるのも素敵ですし、黒Tシャツでコントラストをはっきりさせるのもかっこいい。

ピンクとグレーでベーシックを混ぜ合わせると抜け感抜群!


出典:http://www.kendieveryday.com/

印象的!ビビッドなショッキングピンクジャケットコーデ

ビビッドピンクジャケットレディースコーディネート

鮮やかなショッキングピンクのジャケットはちょっと手が出しにくいアイテムですが、インナーにヌーディーベージュなどアースカラー系と合わせると抜け感のある着こなしができます。

春夏でもベージュと合わせると重たくなりすぎず軽やか。

出典:http://sincerelyjules.com/

ビビッドピンクジャケットと黒パンツコーディネート

ビビッドなショッキングピンクのジャケットの中に黒のインナー。濃いピンクと黒の組み合わせはメリハリがついてクールな印象になります。

ピンクと黒の2色だけを使ったコーデは甘さの中に格好良さが際立って素敵。


ショッキングピンクジャケット着こなしコーデ

ショッキングピンクのブレザーの中にグレーベースの水玉(ドット柄)を合わせると大人可愛い!ブレザーの色が鮮やかな場合、インナーをグレーにすると派手すぎる印象を程よくおさえてくれます。

出典:http://wearawishbone.com/
ヴィヴィッドピンクジャケット着こなしコーデ

鮮やかなピンクのジャケットは春夏にぴったり。たとえば真っ白なデニムパンツと合わせてフレッシュに仕上げると女子っぽさ満点。

ピンクジャケットに合わせる靴やバッグの色は、紫など深みのあるパープルにすると艶っぽくてオシャレ。

出典:http://www.theblondesalad.com/

スモーキー&サーモンピンクジャケットコーデ

サーモンピンクブレザーとワンピースコーディネート濃いサーモンピンクのテーラードジャケットなら、白のシフォン素材を合わせてフェミニンに。

フォーマルなテーラードジャケットとサーモンピンクの渋さがニュアンスコーデにぴったり。サーモンピンクはキュートな桃色よりも落ち着いているので大人の女性にもおすすめです。

出典:http://ashley-ringmybell.blogspot.jp/

サーモンピンクの大人系コーディネートピーチ系のサーモンピンクのロングジャケット。ノーカラージャケットは綺麗め系や上品系のコーディネートにおすすめです。

インナーはグレーでニュアンスをだして、ボトムスはライトグレーのスキニーパンツでさっぱりとまとめて。

サーモンピンクとグレーはよく似合う色同士ですね。

出典:http://www.seeannajane.com/
サーモンピンクのロングジャケット着こなしコーデコーラル系のサーモンピンクは暖かくて優しい印象。春は白のシャツブラウスをインナーにしてトップスはちょっぴりかっちりと。

ボトムスは綺麗めなセンタープレスパンツなどを合わせてもいいし、クロップドジーンズでカジュアルにまとめても素敵。

出典:https://jp.pinterest.com/pin/551198441869821155/

ピンクジャケットと黒パンツ着こなしコーデショート丈のカジュアルなブレザー。スモーキーピンクだとニュアンスがでてオシャレ。黒のインナーとスキニーパンツでモード系でまとめると抜け感のあるスタイルに。

スモーキーピンクはくすんだ色味が特徴。ピンクはちょっと・・・と思う女性でもさらっと着こなせます。

出典:http://sincerelyjules.com/
ピンクジャケットとボーダー・スカートコーディネート春夏はくすんだピンクのジャケットのボーダートップス。ボトムスは黒のスカートで色のバランスをとって。

腰より長めのロングジャケットに合わせるスカートの丈ですが、ミニでもいいですし、膝上でもバランスがいいです。

出典:http://www.chictopia.com/photo/show/1029039-Striped-white-striped-zara-sweater-light-pink-linen-forever-21-jacket

サーモンピンクジャケット着こなしコーデサンドベージュとピンクが混ざり合ったような渋みのあるブレザー。中にシフォンブラウンスを合わせて柔らかさをプラス。

ボトムスはパステルパープルのカラーパンツで全身を優しい色合いでまとめて。

出典:https://jp.pinterest.com/cocokiw/blazer-jacket/

ピンクのライダースジャケットコーデ

ピンクのレザー・ライダースジャケットコーディネートレザーのライダースジャケット、定番カラーは黒やブラウンですが、ピンクも女性におすすめです。

ピンクだとライダースジャケット特有のワイルドさが軽減されるので、メンズライクすぎるイメージが苦手な人でもすんなり着こなせます。

出典:http://seamsforadesire.com/

ピンクのライダースジャケットコーディネートピンクのライダースジャケットのインナーにふんわりとした白のシフォンブラウスをセレクト。ボトムスはヌーディーベージュやグレー系のスキニーパンツにしてアースカラー系でまとめるとオシャレ。

バッグも靴も全てヌーディーカラーにして素敵に着こなして。

出典:http://www.canadianfashionista.net/

明るいペール&パステルピンクジャケットコーデ

ピンクジャケット春夏コーディネートペールピンクのジャケットはピンクピンクしていないので、カッコイイ着こなしが出来ます。夏は無地の白Tシャツをインナーに、ボトムスはデニムショートパンツ。靴はペタンコサンダルで、都会的なリゾートっぽさを演出。

出典:http://www.polyvore.com/626_street_style_new_york/set?.svc=copypaste&embedder=0&id=55160994

ピンクジャケットと花柄パンツコーディネートピンクジャケットにアイボリーベースの花柄パンツを合わせるのもオシャレ。一時のブームは落ちついた花柄パンツですが、やっぱり春夏はフラワープリントが欠かせません。

出典:https://jp.pinterest.com/cocokiw/blazer-jacket/

ピンクジャケットとグレーデニムパンツコーディネート薄いペールピンクのブレザーに似合うアイテムと言えばグレーのジーンズ。トップスもボトムスもグレーで統一して、ピンクとグレーの色合いを楽しむとよさそう。

合わせるバッグの色はジャケットよりも濃くて鮮やかなピンクカラーにして、なじみのよいさし色に。

出典:http://www.lilly-style.com/

パステルピンクジャケットレディース着こなしコーデ暖かい季節はボーダーカットソーの上にピンクジャケットを羽織って軽やかに。春の桜みたいな色のジャケットってキュンキュンしますよね。

ボトムスも明るい白のパンツを合わせて全体をライトに仕上げると春っぽい。


ピンクジャケットグレーパンツコーディネートピンクブレザーの中でも肩パットが入っているようなタイプはポッシュでクールな印象。インナーに白のシャツ、ボトムスはグレーのスキニージーンズでニュアンスコーディネート。

靴は黒にして全体のイメージを足元で引き締めると、ぼんやりした色味がきりっとまとまります。

出典:http://maritsa.co/

ピンクジャケットレディースコーデピンクのジャケットにワイルドなレザーパンツを合わせてフェミニン&エッジーな着こなしに。ピンクジャケットは色々なボトムスと合わせられるので、本当に着まわし力が抜群ですね。

出典:http://www.kendieveryday.com/

いかがでしたか。ピンクジャケットは合わせるアイテムによって着まわしがいくらでもできちゃう万能アウター。春先は桜みたいな優しい色に。夏は太陽に輝くビビッドピンク。秋が近い時期はくすんだサーモンピンクなど季節によって色味を変えるのも楽しそうです。