ヒョウ柄・レオパード柄のマフラーストール綺麗めコーディネート特集

ヒョウ柄(レオパード柄)というと、ちょっと大阪のおばさんみたいだとか、ケバくなっちゃうかも、なんて意見も時々聞こえてきますが、実はヒョウ柄は着こなし方によって凄く上品な雰囲気になるんです。

海外セレブやモデルもヒョウ柄を上手に着こなししていますし、日本の女性にもこういったちょっぴりワイルドな柄はおすすめです。アニマル柄は、マンネリ化したファッションに少しスパイスを効かせてくれるアイテム。上手に使ってエレガントな女性を目指してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

ヒョウ柄のスカーフやマフラー(ストール)がおしゃれ

ヒョウ柄スカーフコーデヒョウ柄を使って首元にアクセントを加えると、それまで地味だった服装が華やぎます。特に秋冬はどうしても暗い雰囲気になりがち。そこにヒョウ柄を持ってくると、ガラッと印象も変わります。もちろん春夏のスカーフとしてもヒョウ柄はおすすめです。



ということで、今回は海外ストリートスナップ画像からオシャレなヒョウ柄(レオパード柄)のストール類を使ったコーディネートを特集してまとめていきます。

海外セレブたちのヒョウ柄コーディネート

ロージー・ハンティントン・ホワイトレー私服ファッションモデルのロージー・ハンティントン・ホワイトレーは綺麗なピンクのレザージャケットにヒョウ柄のスカーフを巻いて綺麗めなコーディネートに。ジャケットの色に合わせてヒョウ柄のマフラーもピンクにすると女性らしくておしゃれ。


ロージー・ハンティントン・ホワイトレー私服ファッションこちらもロージー・ハンティントン・ホワイトレーの私服ファッション。この日は白のツイードジャケットにボーイフレンドデニムとアンクルブーツを合わせて、ヒョウ柄のスカーフをふんわりと巻いた着こなしに。


ミランダ・カー私服ファッション画像ミランダ・カーはピンク系のヒョウ柄スカーフに茶色のレザージャケットを合わせて、ボトムスは紺・ネイビーのロングスカートをセレクト。ペタンコ靴も可愛いですし、全体的にフェミニンな雰囲気に。


ミランダ・カー私服ファッション画像この日のミランダ・カーは赤のヒョウ柄スカーフに似合う黒のライダースジャケットをセレクト。柄が大きめなので、赤色でもヒョウ柄だと主張しすぎず、ちょうどいいアクセントに。


オリビア・パレルモ私服ファッションオリビア・パレルモは白のヒョウ柄スカーフをくるっと巻いて上品に。アウターはミリタリージャケットにして合わせるトップスインナーはベージュニット、ボトムスはこげ茶のスキニーパンツでマニッシュコーディネート。ゴールドのフラットシューズが素敵。


青のヒョウ柄スカーフ二コール・キッドマンは青のヒョウ柄ロングスカーフをカジュアルに巻いたコーディネートに。巻き方もおしゃれですし、合わせた無地の白Tとカーキジャケットの組み合わせも素敵です。

ヒョウ柄のマフラー・ストールコーディネート

ヒョウ柄ストール着こなしコーディネートヒョウ柄ストールを主役にするなら、服は全身黒でまとめるとカッコイイ女性の雰囲気に。巻き方は首元から少し離してゆったりと一周巻くと、ラフな雰囲気に。


ヒョウ柄ストールコーディネートヒョウ柄のストールとライダースジャケットはよく似合う組み合わせ。大人可愛い着こなしなら、ボトムスをショートパンツにするとよさそうです。靴もピンヒールではなくチャンキーヒールのショートブーツなら柔らかい雰囲気に。


ヒョウ柄マフラー着こなしコーディネートヒョウ柄のスカーフに似合う服は、たとえば緑のニット。ボトムスは黒のセンタープレスパンツでクラシックに。ヒョウ柄でも綺麗めな着こなしですね。


ヒョウ柄ストールコーディネート春などは、ヒョウ柄のストールに白Tシャツを合わせて、シンプルなジーンズとスニーカーでカジュアルなコーディネートにするのもおしゃれ。暖かい日の巻き方は、こんな風にゆったりと余裕を持たせるといいですね。


ヒョウ柄スカーフコーディネートヒョウ柄のスカーフはグレーのTシャツにもよく似合います。夏はグレーTシャツに黒ミニスカート、首元にヒョウ柄スカーフをゆるく巻けばアクセサリー感覚で楽しめます。


ヒョウ柄スヌード白のロングカーディガンに合わせるのは黒のトップスとスキニーパンツ。ブーツも黒にして、仕上げにヒョウ柄のスヌードをつければ平凡な服装が一気におしゃれな着こなしに。


ヒョウ柄ストールコーディネートベージュのマフラーもオシャレなコーディネートができるのでおすすめです。デニムシャツに黒のカーディガンを羽織ってロールアップ。首元のレオパード柄がいいアクセントに。


ヒョウ柄マフラーコーディネート秋冬も人気のボーダートップスにヒョウ柄のスカーフもおしゃれ。ミリタリージャケットを合わせて、シューズはペタンコ靴をセレクト。カジュアル可愛い着こなしですね。


ヒョウ柄ストールコーディネート茶色のヒョウ柄マフラーを巻かずにそのまま肩から垂らす方法もおしゃれですね。ライダースジャケットも同じ色で合わせているので違和感もありません。インナーにデニムシャツと白Tシャツでレイヤードコーデ。


ヒョウ柄マフラーコーディネート秋冬コーディネートにおすすめなのが、ボーダーニットに赤のスキニーパンツとペタンコ靴。ここにヒョウ柄のストールを巻けば大人可愛いカジュアルコーデのできあがり。


グレースウェットとヒョウ柄マフラートレンドになっている人気のグレーのスウェットシャツですが、黒スキニーパンツとの組み合わせがおすすめ。ここにヒョウ柄のマフラーをぐるっと一周させて巻くと、地味な印象がエッジの効いた雰囲気に。


ヒョウ柄ストール着こなしコーデ大判のヒョウ柄ストールも人気ですね。色々なブランドから販売されてるので、お気に入りの色を見つけるといいと思います。こんな風にバーガンディのスキニーパンツとライダースジャケットにレオパードストールを肩に横かけで巻くと綺麗めなコーディネートに。

いかがでしたか。ヒョウ柄(レオパード柄)のスカーフやマフラー・ストールは、巻き方と合わせる服を少し考えると凄くオシャレになるのがわかりましたね。チェック柄の定番ストールなどに飽きたら、ヒョウ柄がおすすめです。

※尚,この記事で使用している画像はすべて写真共有サービスpinterestからの埋め込みです。画像を選択すると同サイトへ飛びます。All images by pinterest.com