話題のALSアイスバケツチャレンジに参加したセレブをまとめてみた

スポンサーリンク

世界中の有名人が挑戦するアイスバケットチャレンジ

いま有名人の間で流行っているチャレンジをご存知でしょうか。そのチャレンジとは頭からバケツ一杯の氷水をかぶるというもの。ちょっとビックリな内容ですがニュースなどでも最近取り上げられたのでご存知の方もいるかもしれませんね。

日本ではソフトバンクの孫社長やIPS細胞の山中教授など名だたる方たちがこのチャレンジを行い、動画を投稿しています。

このチャレンジ、実はただの遊びというわけではなく、ALS筋萎縮性側索硬化症という難病を支援する活動の一つで、チャレンジに指名された人は冷たい氷水を頭からかぶるか、1万円を寄付、もしくはそのどちらも行うというもの。

なんと7月から広がっていたこのチャリティーチャレンジは8月後半の今で既に160億円近くの寄付金が集まっているそうですよ。氷水をかぶってはしゃいでいるだけに見えますが、募金もしっかりしてるあたりがチャリティ活動が大好きなアメリカ人らしいですね。

もちろんアメリカ人以外にもチャレンジャーはいるのですが、その大半はアメリカのセレブ達が占めています。

ICE BUCKET CHALLANGE参加セレブをまとめてみた

このチャレンジに参加している有名人の数と言えば今や相当なもの。ハリウッド映画界、音楽業界、サッカー界、そして政治家や企業CEOなどその分野は多岐に渡っているようです。

まずはその様子を見てみましょう。こんな感じでみんなずぶぬれです。

Celebrities-Accept-Ice-Bucket-Challenge-Video
photo:popsugar

濡れてる状態じゃ一体だれがだれだかさっぱりですけども。一応みんな有名なセレブたちなのです。

報道されている、もしくはセレブ本人達が報告している中からビッグネームを持つ人達をちょっと書き出してみましょうか。

まずは音楽界/アイドル界からいってみましょう

★テイラー・スウィフト、ブリトニー・スピアーズ、レディ・ガガ、ヒラリー・ダフ、ジャスティン・ビーバー、ジャスティン・ティンバレーク、ケイティ・ペリー、ザック・エフロン、アシュリー・ティスデイル、ヴァネッサ・ハジェンズ、二コール・リッチー、ジェニファー・ロペス、マイリー・サイラス、セレーナ・ゴメス、デミ・ロバート、アダム・ラヴィーン、グウェン・ステファニー、リッキー・マーティン、ジョン・ボン・ジョビ、などなど

そして映画界/モデルをまとめてみると

★トム・クルーズ、ジャック・ブラック、クロエ・モレッツ、ヴィン・ディーゼル、ケイト・アプトン、カーラ・デルヴィーニュ、ジゼル・ブンチェン、ザ・ロック、アシュトン・カッチャー、ベン・アフレック、ロバート・ダウニーJr、チャーリー・シーン、エヴァ・ロンゴリア、ジェームズ・フランコ、ジェシカ・アルバ、ゾーイ・サルダナ、エマ・ストーン、ロバート・パティンソン、

政界や企業トップだと

★ジョージ・W・ブッシュ前大統領、ビル・ゲイツ、ケネディ前大統領一族、マーク・ザッカーバーグなど

ここで書き出したのはほんの一部。これだけでもかなり多い感じですけど、160億円も資金が集まっているというんですから、凄い人数なのは間違いなし。

そのチャレンジの様子はこアメリカのpopsugarがまとめていたので良かったら見てくださいね。

ちなみにチャーリー・シーンの株が上がっています

このチャレンジ、寄付金が集まることと、ALSへの関心を寄せるという意味では成功してるとも言えるのですが、批判もでてきています。というのも、いまカリフォルニア州などでは深刻な水不足に陥っており、バケツ一杯の水さえ貴重。そこを突いてきたのが俳優チャーリー・シーン。

水ももったいないし、バカバカしいしということで、指名を受けた彼はバケツを頭の上から引っくり返すものの、なんと出てきたのは氷水ではなく、札束。

これでそのまま寄付しちゃうよ!という意思らしく、なんとも素敵な行動だと賞賛されてたりします。
たしかにちょっとおふざけっぽさがあるので疑問に思ってた人もいたはずですからね。

世界ではこんなチャリティーが流行ってるんだなというエンタメ情報でした。