人気のレインブーツ!おすすめ着こなしコーデ【春夏・海外】

色々なメーカーやブランドからリリースされているレインブーツ。撥水加工された長靴は雨の日のファッションに一役買ってくれるおすすめアイテム。最近のレインブーツはデザインや色(カラーバリエーション)が豊富でとってもかわいい!秋冬にも重宝するレインブーツですが、春夏の涼しげな服にもよく似合う万能シューズです。

日本で人気なのはやっぱりHUNTER(ハンター)。ですが海外ブランド以外でも安い価格帯で日本の店舗(ショップ)で手に入れることのできるレインブーツもけっこうオシャレだったりします。

スポンサーリンク

レインブーツのオシャレなコーディネート

photo:www.urbanoutfitters.com

レインブーツといってもデザインは様々。ショート丈、ミドル、ロングと長さで選ぶ場合、自分の身長や全体の骨格、足の長さを考慮にいれるようにしましょう。

Hunterなど外資系ブランドのレインブーツが大きすぎ、または長すぎる場合はキッズの大きいサイズを選ぶのもおすすめです。

ブランドの詳細は*人気のレインブーツブランドまとめでどうぞ。

では今回は海外ストリートスナップなどから、オシャレなレインブーツの履き方、コーディネートをまとめました。

ワンピースとレインブーツを合わせるコーディネート

photo:www.hercampus.com

梅雨の時期や雨の強い日はどうしてもボトムスが濡れてしまうのが気になりますよね。そういう時はもう思いっきりワンピースを選んでしまうのもいいかも?そしてワンピースに似合う靴と言えば、この時期にぴったりなレインブーツ。ロング丈ならそのままでもいいし、靴の色と合わせたハイソックスをチラ見せするのもおしゃれ。

photo:advicefromatwentysomething.com

Hunterのレインブーツで人気の色と言えば、ブラックやネイビー、それにカーキなど暗い色。ケイト・モスなどセレブや芸能人がフェスファッションとして履いているのをよく見ますね。ダーク系の色はメンズっぽくもあってクールな着こなしに。黒のワンピースとロングカーディガンとの組み合わせもいいですね。

音楽フェスや野外イベントにも活躍するおすすめレインブーツ

photo:wearandwhere.co.uk

レインブーツは大雨でも海でもキャンプ地でも野外フェスでも汚れを気にせず履いていけるおすすめの靴。野外活動で綺麗な靴を履いていくのも場違いですし、なによりお気に入りの靴が汚れるとショックですよね。暑い日にレインブーツを履くなら合わせるボトムスはなるべく涼しげなショート丈のパンツスタイルなど動きやすい格好がおすすめです。白(ホワイト)のレインブーツも個性的で格好いい。

photo:lifestyle.one

茶色、ブラウン系のレインブーツは土汚れが目立ちにくいので特に野外イベントに向いています。真夏ではちょっと重たい色なので合わせる服装は軽め、短めの丈にしたいところ。こういった色は秋冬にも着まわしできるので便利ですね。

photo:blog.freepeople.com

白いワンピースに似合うオレンジのレインブーツ。靴の色がさし色になって、カーキシャツのメンズライクな雰囲気に甘さをプラスしてくれます。レインブーツは最近種類豊富な色展開がされているので要チェックです。

レインブーツのショート丈のコーディネート

photo:pinterest.com/explore/short-hunter-boots

有名なハンターを始め、色々なブランドがショート丈、アンクル丈のレインブーツを展開しています。サイドゴアタイプなどデザイン的にもオシャレなものがたくさんあって迷ってしまうほど。ショート丈のレインブーツを履くなら、合わせるボトムスも丈は意識的に短めをセレクト。肌を少しみせてバランスをとると脚長効果も。

photo:thefoxandshe.com

ブラウンやキャメルのサイドゴアブーツもおしゃれ。合わせるデニムはロールアップして丈のバランスをとるのが大事。足首を少しだけ見せるくらいにして、抜け感を演出。ここが詰まっていると垢抜けないイメージに。

photo:touchofgrayblog.com

こちらはデニムのオールインワンですが、これも裾はロールアップしてショート丈のレインブーツとの間に少し距離を置いて、全体のバランスを整えます。黒のレインブーツは他の色との相性もいいので、基本的に一足は持っておいて損はしないアイテム。梅雨の通勤・通学にもショート丈はおすすめ。

photo:shopumeboshi.com

レースアップ(紐つき編み上げ)タイプのレインブーツも個性的でおしゃれ。人とは違った、周りと被らないレインブーツならこういうデザインのタイプがおしゃれかも。そのままスキニーパンツをレインブーツにインしてもいいし、長めソックスを靴からだして履くのもオシャレ上級者っぽい。

photo:framboisefashion.com

黒のショートパンツに合わせる靴、何かいいのはないかと悩みますね。色的に真夏だとちょっと重めなカラーなので、どちらも面積は最小限に。ショート丈同士であわせれば、暑い日のゴム長靴でも重たい印象が軽減されます。

photo:sincerelyjules.com

カラフルなレインブーツでオシャレを楽しむ

ショート丈のレインブーツにスリット入りのロング丈スカートを合わせて大人かわいいコーディネートに。トップスとの長さのバランスが絶妙ですね。帽子やアクセのさりげなさもさすが有名ブロガーさんといったところ。

photo:joules.com

日本でもじわじわと人気を見せているイギリスのブランド、Jules clothing(ジュールズ クロージング)ウェアブランドとして人気ですが、こちらのレインブーツもブロガーさんやファッショニスタさんたちに人気のアイテム。日本では店舗がなく、上陸してほしいブランドの一つ。赤いミドル丈のレインブーツにボーダーシャツとマスタードイエローのカーディガン、そしてショートデニムパンツがカジュアルでおしゃれ。

photo:lonestarsouthern.com

白パンツ(デニム)にテラコッタ風のオレンジブラウンのレインブーツを合わせてオシャレなコーディネートに。こういう色使いはお手本にしたいですね。細めのボーダーパーカーとも似合うし、バッグとの色あわせも絶妙。

photo:artinthefind.com

こちらもイギリスのブランド、ジュールズ(Jules)のレインブーツ。淡いピンク色のレインブーツってかわいい!ちょっと子供っぽい?キッズっぽい?と一見思いそうですが、そんなことはなく、大人かわいいコーディネートでまとめるとこんなにおしゃれに。デニムと合わせるといいですね。トップスはドット柄のネイビーのレインコートで雨の日ファッションのできあがり。

photo:instagram.com/janet.lowe/

レッドやオレンジのレインブーツも人気色ですね~。色が派手なので、合わせる服は極力色は抑え目に。黒のデニムパンツとトップスは細いボーダーシャツ、グレーのカーディガンやパーカーを羽織って大人カジュアルに着こなし。参考になるストリートスナップ画像ですね。