ジーンズ・デニム裾切りっぱなし!フレイドヘム着こなしコーデ

太ももや膝の部分が破けたダメージジーンズ(クラッシュデニム)は既にトレンドから定番となりつつありますが、これからまた一つ新たな流行の兆しが見えそう。海外セレブやモデル、ブロガーたちが今注目しているのが、「フレイドヘム」

海外ではFrayed Jeansと呼ばれるこのデニムは、裾の部分が切りっぱなしでボサボサの状態!Frayは日本語で、「布をハサミなどで切り、ボロボロの状態にほぐす」という意味になり、つまりはジーンズの裾上げの時に最終的に縫わないで中途半端な状態にあえてしておく、ということなんですね。

スポンサーリンク

デニムの裾切りっぱなしがラフでおしゃれ

フレイドヘム・デニムジーンズ切りっぱなし裾がボサボサの状態で売られていることもありますが、身近なショップで見つけられなければ、手持ちのデニムをDIY!自分で切るのもありです。作り方というややり方も簡単。



今回はデニムの裾切りっぱなしリメイクの作り方・やり方と、海外スナップ画像からオシャレな着こなし方・コーディネートを特集してみました。
※画像出典:ピンタレスト All images by pinterest.com

デニム切りっぱなし(フレイドヘム)のリメイク・作り方

フレイドデニムのDIY方法が海外サイトで紹介されていたのを発見。当サイトでもそのやり方をメモしておこうと思います。この方法をご紹介しているのは、THE ZOE REPORTさん。英語で書かれているので当サイトで大まかなやり方を説明していきます。

デニム切りっぱなしリメイクまずはリメイクしたいデニムと、普段よく履く靴、もしくはそのデニムと合わせたい靴を選んで実際に両方を履いておきます。そして自分の好みの長さを見つけたら、そこをチャコールペンシルでマーク。


デニム切りっぱなしリメイク次にデニムを脱いだら、マークしておいたところから真っ直ぐ円を描くようにデニムの裾周りに線を描いておきます。最終的に裾をほぐすので、もし長さに自信がない場合は、少し余裕を持って長めに余白を持っておくといいようです。


デニム切りっぱなしリメイク裾に一周線を書いたら、いよいよ切っていきます。思いっきりハサミを入れて、ぐるっと切ってしまいましょう。


デニム切りっぱなしリメイクあとはこの切った部分を指で優しくほぐします。好みのぼさぼさ加減になるように自由に解せばできあがり。


デニム切りっぱなしリメイク仕上がりはこんな感じ。おしゃれですね!


フレイドヘム(切りっぱなしデニム)のおしゃれな着こなしコーディネート

フレイドヘムデニムジーンズ着こなしコーデおしゃれなセレブで有名なケイト・ボスワースはスキニーデニムの裾を切りっぱなし状態にしているフレイドヘムを綺麗めカジュアルに着こなしています。合わせる靴はメンズライクでゴツめのぺたんこサンダル。アウターはビッグシルエットなオフホワイトのコートをセレクト。フレイドヘムがラフなイメージにしてますね。


フレイドヘムデニムジーンズ着こなしコーデ春夏はスキニーフレイドヘムにトップスは淡いピンクをセレクト。靴はベージュ・アースカラーが特徴的なヌーディーカラーのミュールにして、デニムのワイルドさとギャップを持たせてみるとおしゃれかも。


フレイドヘムデニムジーンズ着こなしコーデ無地の白Tシャツというベーシックなアイテムにスキニージーンズとデニムジャケット腰巻きでシンプルコーディネート。これだけだと地味になりがちですが、デニムの裾が切りっぱなしで、加工クラッシュが入っていると一気に垢抜けた雰囲気に。


フレイドヘムデニムジーンズ着こなしコーデデニムオンデニムのコーディネートも、スキニータイプのフレイドヘムだと遊び心があって素敵。全体的にマニッシュなアイテムなので、靴はピンクベージュでヌーディーな艶感をだして。


フレイドヘムデニムジーンズ着こなしコーデデニムの裾をショートブーツの長さと合わせてリメイクするのもいいですね。切りっぱなしの裾から足首をチラ見せするだけで、マンネリ化したファッションにもメリハリがでますね。


フレイドヘムデニムジーンズ着こなしコーデフレイドヘムはフォーマルで綺麗めなコーディネートの外しアイテムとしてもおすすめ!ネイビー・紺のロングコートにデニムと白のペタンコ靴との相性がすごくオシャレ。綺麗な色を使いながら、デニムはちょっとボサボサ。そこがまたオシャレ。


フレイドヘムデニムジーンズ着こなしコーデ70年代から80年代を思わせる少しヴィンテージ風のデザインが特徴的なデニムも裾切りっぱなしで楽しめそう!ストライプシャツと黒のライダース、そして黒のショートブーツがダサめなズボンをおしゃれな物に変えていますね。切りっぱなし感が素敵。


フレイドヘムデニムジーンズ着こなしコーデ白デニムも裾を切りっぱなしにするとオシャレ。ホワイトパンツは色合い的にのっぺりとした印象になりがちですが、裾をばっさりと切ることで、立体感のある雰囲気に。


フレイドヘムデニムジーンズ着こなしコーデ黒のスキニージーンズもカッコいい!膝の部分と裾をダメージ加工しているので、脚長効果も抜群。クロップド丈にリメイクした切りっぱなし感と、パンプスまででた足の綺麗さがギャップがでていて素敵。


フレイドヘムデニムジーンズ着こなしコーデ30代以降の大人の女性にもおすすめのデニム切りっぱなし。クロップド丈に裾をカットして、靴は黒のペタンコ靴。トップスはシャツをラフに着こなせば、垢抜けたお姉さんに。

いかがでしたか。デニムが大好きな人は、この裾切りっぱなしのフレイドヘムに注目です。