黒板でおしゃれインテリア!カフェ風文字の書き方・塗り方

日本各地の学校の教室で使われていた懐かしい黒板とチョーク、実はこの二つを利用したインテリアが凄くおしゃれなんです。今は100均やホームセンターなどでインテリア用の黒板(ブラックボード)が販売されています。お値段も手頃ですし、なにより手作り感がとても出やすいので、ナチュラルな海外・北欧風インテリアが好きな人におすすめのアイテムだったりします。

スポンサーリンク

黒板を使ったカフェ風インテリアに必要な材料

黒板を使ってカフェ風のインテリアを手作りする場合、必要な物は実はかなり少ないんです。

★カフェ風看板として使うなら、セリアやダイソーなどの100均で売っている黒板をそのまま買ってきて、後は好きなイラストなどの絵や文字を書くだけでいいんです。

★カラーボックスやキャビネット、ガラス瓶などのラベルとして使用するなら、ホームセンターなどで販売されている黒板シートや塗料・ペンキを使う方法もおすすめです。

今回は「黒板で海外カフェ風オシャレインテリア!やり方や書き方、塗り方」を画像でまとめて特集しました。素敵なDIYアイディアの参考になれば幸いです。

キャビネットや壁に黒板!

カラーボックスに黒板塗料を塗るインテリア手持ちのカラーボックスやキャビネット、箪笥などに黒板塗料を直接塗るやり方は一番基本かもしれませんね。

無地で味気なかったものでも、表面に黒板塗料をスプレーしたり塗ることで二次的な使い方ができるように。

それぞれの引き出しにチョークで文字を書くと、中に何が収納されているかも分かりやすくなりますね。


黒板シートでお洒落インテリア木箱の表面の大きさに合わせて黒板シートを切る方法も簡単。塗料とは違い貼って剥がせるタイプの黒板シートもあるので、上手に使い分けたいですね。


子供用の黒板ボードの使い方・インテリア子供たちの持ち物にそれぞれ名前を書いて収納する場合、100均の黒板(ブラックボード)をそのまま木の板やフォトフレームなどの枠組みに入れて、壁にかけるやり方もおすすめです。

キャビネットや箪笥の枠に黒板シートを入れるのもいいですね。

賃貸ではない持ち家の場合、思い切って壁一面を黒板として使えば、子供たちも自由のお絵かきができます。もちろん、すのこや市販の板に黒板塗料を塗って壁にたてかけるだけでもOK!


黒板塗料を冷蔵庫に塗るインテリアフレンチ風インリアや北欧風にとことんこだわるなら、キッチンもおしゃれしたいところ。例えば冷蔵庫に黒板塗料でペイントしてしまうのもとってもオシャレ。

チョークで冷蔵庫の表面に、家族の予定や行事を書き込めるし、いつでも消せるのがいいですね。

マグカップやグラスなどコップを黒板アレンジ

マグカップに黒板塗料を塗るやり方マグカップなどのコップに黒板塗料を塗るのもおしゃれ!簡単なのですぐ試したくなっちゃいます。

黒板として使える塗料・ペンキを使う場合、例えばコップの上半分にテープを張って目張りをします。それから黒板塗料を下半分に塗り、あとは乾かすだけ。


マグカップに黒板塗料を塗るチョークボードペイントは上から何度でも描いては消せるので、好きなイラストを描いたり、名前を書き込みしたりと色々な使い方ができますね。

気分によってマグカップの模様もチョークで書き換えると楽しそう!


マグカップに黒板塗料を塗る刷毛や筆で黒板用のペンキをざっと塗るやり方をすると、趣きのあるヴィンテージ雑貨に大変身。筆の擦れたようなデザインが凄くおしゃれです。


ガラス・グラスに黒板塗料を塗るやり方ワイングラスなどの底だけに黒板ペンキを塗るのもおしゃれ。結婚式やパーティーなどで招待客の名前をグラスに塗った黒板にチョークで書き込みをするなんていいアイディアですよね。

ガラス瓶・保存容器に黒板塗料を塗る(シートを貼る)

瓶に黒板シートラベルを貼る例えば食品を保存しておくガラスの瓶の表面にラベルとして黒板シートを貼るのもオシャレです。

好きな形に切った黒板シートの上に、ポスカやカラーペンでイラストや文字を書きます。

それを瓶に貼るだけで、生活観を見せないオシャレなインテリアに大変身!


瓶の蓋に黒板塗料ペンキを塗るガラスやジャム、保存瓶の蓋には細い筆を使うと黒板塗料が塗りやすい。壁用の刷毛だとサイズ的に大きいので絵を描く時くらいの筆がいいようです。

塗った後は乾かして、あとは中身が分かるように内容物をチョークで書くだけの簡単DIYです。


瓶の蓋に黒板塗料ペンキを塗る使い方キッチンの引き出しには、調味料やお菓子などをいれた瓶をずらっと並べるとおしゃれ!

黒板ペンキを蓋に塗ってから文字を書くと、上から見たときにすぐ内容物がわかって見やすいですね。

ガーデニング・観葉植物用に鉢植えに黒板塗料を塗るやり方

黒板塗料ペンキの塗り方茶色の鉢植えに、好きな形に切り取った厚紙を貼ってから黒板塗料を塗るのもおすすめ。こうすると色々なデザインが楽しめますし、なりよりただの鉢植えも黒板ペンキのおかげで凄くおしゃれに見えますよね。


鉢植えに黒板塗料ペンキを塗るプランターも黒板塗料とチョークのアレンジ次第で凄くオシャレなインテリアに。


コルクボードラベルを鉢植えに使う植物のネームカードとして黒板とチョークの札を使うのも素敵なアイディア。小さいサイズ、もしくは小さく切った黒板シートに植物や種の名前を書いて、あとは土にそのまま刺すだけの簡単自作インテリア!

参考になるカフェの黒板メニュー・看板

カフェの黒板メニューのお洒落な書き方日本はもちろん、海外のカフェにいくと素敵な黒板のメニュー表を見かけますよね。コーヒーやスイーツの名前と値段を黒板にチョークで書くだけでもかなりオシャレになるので、ぜひ参考にしてみてください。英語でメニューを書くとやっぱりカッコイイですね。


カフェの黒板メニューの書き方自宅や店舗で雑貨屋さんを開業している人は、たとえば品物のを置いて、後ろに黒板を置くのもいいアイディア。品物の形にそってチョークでイラストや絵を描いて、そこに値段を書くなんて素敵なやり方ですよね。


カフェ風の黒板インテリア黒板のいいところは書いてもすぐに消せるところ。その日のおすすめメニューが変わるカフェやレストランではブラックボードが大活躍。イラストや絵、好きな言葉を書いたりとアレンジはたくさんあるんですよね。

黒板に使うオシャレなフォント・英字

黒板のお洒落な英字フォント参考画像黒板で使う英字フォントや囲みやマークは意外とオシャレ度を左右する大事なポイント。ハートや噴出し、旗などチョークで黒板に書くとオシャレに見えるものをまとめました。参考にどうぞ。


黒板のお洒落な書き方や英字フォント英語をチョークで書く場合、筆記体やブロック体などフォントによってイメージが変わります。オシャレに見える文字の描き方はいろいろと研究したいですね。


黒板に写真を貼る・チョークで書く黒板に写真を貼る、そして周りをチョークで囲んだり絵を描くとおしゃれ。描き方も色々ありますが、フォトフレームを描いたりするのもいいですね。


【sorce:1,2,3,4,5,6,7,8,9,
10,11,12,13,14,15,16,17,18,19,】
いかがでしたか。黒板はインテリアとしてもオシャレですし、簡単に自作できるのが嬉しい!部屋がオシャレに見えるのは設置場所はもちろん、字や絵の書き方にもあると思います。色々と試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

↓シェア・ブックマーク

↓最新情報をチェックする