ビオレ「プライムボディオイル」の香りと成分・使い心地でわかったこと

スポンサーリンク

花王ビオレのプライムボディシリーズ

ビオレから新シリーズが登場していますね。CMでもモデルのブレンダさん、熊沢千絵さん、バレリーナの上野水香さんが出演していて、これまでのビオレのボディシリーズとは少し違う、家族向けというよりも大人の女性が使いたいと思うようなパッケージや演出になっていますね。ボタニカル柄がブームになっているのもあってか、こちらも花をイメージしたシリーズになっているようです。

さて今回使い心地をレビューしてみるのはプライムボディシリーズから発売されているプライムボディオイルです。

お風呂のあとのボディマッサージやスキンケアとしてミルク系や、夏場ならジェル系を使うことが多いと思いますが、こちらは正真正銘のオイル。

めずらしいオイル系がボディケアに新しい感覚

medium_9276379641

photo credit: 55Laney69 via photopin cc

テクスチャーとしてイメージして分かりやすいのは、パンテーンなどから出ている髪に付けるオイルトリートメントのようです。同じラインでミルクも発売されていますが、今回はこのオイルについて解説していきますね。

このオイル、これからの季節になかなか良さそうです。使用してみた感想は、「思ったよりもまったくべたつかない」でした。

夏が終わって秋冬となるとお肌の乾燥に悩まされる人が多いと思いますが、これはそういった乾燥した肌にしっとりと、でもサラッとした感覚で浸透してくれると思います。

成分を見てみると、

100%天然由来の生花オイル(保湿成分)配合で『月見草、ラベンダー、ホホバの花・茎・実』から抽出しているそう。

ボディケアとしてはもちろんハンドケアなど全身に使っていいようです。私個人はお風呂上りにボディケアとして使ってみました。

オイルなのにべたつかずサラっとしていて保湿も出来る

オイルなのでかなりべたつきを覚悟していましたが、塗った直後から肌馴染みがよく、すっと浸透していくのがわかりました。伸びもそこそこ。

全身にくまなく使えるので好きなだけ使っていいと思います。私はマッサージとしてふくらはぎや太ももなど気になるとこりにすりこみました。

寝る前にべたつきは感じず、朝方も寝具にオイルの残りが付くような感じはなし。
香りは軽いブーケのような花の軽やかな香りを感じて、残り香もなかなかいいですよ。甘すぎない香りはまさに大人の女性向け。くどい臭いがまとわり付かず、ちょうどいい強さです。

これからの季節、ジェルなどでは乾燥してしまうタイプの人にはおすすめです。

難点を言うと、プッシュ式のボトルなので、力加減がうまくいかず、思ったよりも大くオイルがでてきてしまうところですかね。ただ、オイルなのでこういうタイプのほうが手やボトルがべた付かずにいいのかもしれません。

夏場に使うよりもまさにこれからの乾燥する秋冬に活躍してくれそうです。なにより香りがとてもいいので、優しい空気に包まれながらリラックスして眠る事ができるのが気に入りました。

スポンサーリンク

↓シェア・ブックマーク

↓最新情報をチェックする