ベージュパンツのコーデ!綺麗め着こなし・レディーススナップ特集

ベージュ色とは茶色が薄く入ったオフホワイトよりもやや濃い色合いのことをさします。似たようなキャメルとの違いですが、ベージュはキャメルよりも薄い色で、キャメルが茶色よりの濃い色に対して、ベージュはもっと柔らかく薄い色合い。ただ、ショップにならぶ服や、お店の店員さんによっては定義が曖昧な場合もあります。茶色が薄く入っているクリームのような色だなという印象であればベージュと言っていいと思います。

スポンサーリンク

綺麗めの優しいベージュ色のパンツ

ベージュパンツ着こなしコーデベージュ色のジーンズなどのボトムスは、柔らかく優しい色合いが特徴でもあるので、きれいめコーデが好きな人におすすめ。パンツルックでもマニッシュ感よりレディライクな雰囲気がでるのがベージュパンツのいいところ。カジュアル服にもオフィスコーデにも着られるのも嬉しい。


ということで今回は海外ストリートスナップ画像からベージュ色のパンツを綺麗に着こなす外国人女性たちのコーディネートを特集していきます。

ベージュパンツで優しい春夏コーディネート

ベージュパンツ着こなしコーデベージュのストレッチ系ストレートパンツには同じ色合いのベージュのパンプスを合わせて、トップスは白シャツと白のジャケットをセレクト。シャツはパンツにイン。ベルトとバッグのブラウンカラーが全体の淡い印象を引き締め。オフィスコーディネートにおすすめの綺麗めコーディネート。


ベージュパンツ着こなしコーデダークベージュのクロップドパンツにデニムシャツを合わせるマニッシュコーデも素敵です。黒のスリッポンとの相性もいいですし、ロールアップさせた腕にアクセントとして飾った腕時計やブレスレットがおしゃれ。


ベージュパンツ着こなしコーデ冬が終わった春先には、ベージュの水玉(ドット柄)パンツもおすすめです。可愛らしい印象があるのでカジュアルに白Tシャツとキャメルのライダースジャケットをセレクト。黒のベルトが全体を引き締めていますね。


ベージュパンツ着こなしコーデベージュのスキニーパンツに似合う靴なら、断然オペラシューズが可愛い。トップスは綺麗な白シャツにカーディガンやセーターを肩掛け(いわゆるプロデューサー巻き)しておしゃれなコーディネートに。


ベージュパンツ着こなしコーデベージュ系のゆるパンツやワイドパンツはカジュアルなのに上品。裾をロールアップして、辛口はレオパード柄スリッポンを合わせることでギャップのある着こなしに。


ベージュパンツ着こなしコーデアメカジやセレブファッション系が好きなら、ベージュのパンツにグレーのTシャツ、上から黒カーディガンを羽織ってラフなコーディネートに。綺麗めなパンツにゴツめの編み上げブーツがおしゃれ。


ベージュパンツ着こなしコーデピンクベージュのゆるっとしたパンツに無地の白Tシャツのみという、余計なもので飾らないナチュラルで上品なコーディネート。ベージュにあわせたグレーのバッグが素敵。


ベージュパンツ着こなしコーデテイラーのように、ピンクベージュのクロップドパンツに黄色のぺたんこ靴を合わせるのも可愛いですね。トップスは無地の黒トップスでシンプルに。ベージュと黄色の組み合わせが素敵です。

寒い日も暖かいベージュ色パンツのコーディネート

ベージュパンツ着こなしコーデベージュ色のチノパンやタックパンツは裾をロールアップ。トップスはベージュに似合う色のグレーのTシャツを選んで。靴とレザージャケットはキャメル色でレディライクに。


ベージュパンツ着こなしコーデベージュの綺麗めなズボンに同じベージュのニットセーターを合わせるニュートラルなコーディネート。冬ならグレーや黒、キャメルのロングコートが似合いそう。


ベージュパンツ着こなしコーデ綺麗なライトベージュのスキニーパンツには少し色の濃いベージュニットを合わせて、ざっくりとしたカーディガンを羽織れば大人可愛い着こなしに。バッグと編み上げブーティは同じブラウンをセレクト。白とベージュとブラウンの3色コーディネートですね。


ベージュパンツ着こなしコーデグレーっぽいベージュのパンツに合わせるジャケットは、例えば白黒のボーダー柄などが似合って素敵。インナーは無地の白Tシャツのみにして、足元も黒のパンプスで大人っぽく。


ベージュパンツ着こなしコーデきれいめカジュアルなら、ベージュパンツに白のスニーカーを合わせるのがオシャレ。黒のスニーカーだとメリハリのある印象になるし、こんな風に白の靴ならベージュと馴染みもよく、足元が綺麗に見えますね。


ベージュパンツ着こなしコーデパステルブルーのきれいなニットセーターを合わせるのもおしゃれですね。コートはパンツと同じ色のベージュにして、足元はちょっと遊び心をいれてメタリックシューズをセレクト。


ベージュパンツ着こなしコーデ落ち着いた色合いのベージュパンツにボーダーカットソーを合わせるシンプルコーディネート。ここに編み上げブーツとファー付ライダースジャケットを羽織って辛口な部分も演出。フェイクファーがゴージャスな雰囲気に。


ベージュパンツ着こなしコーデ明るくて薄いライトベージュにはキャメルのスエードブーツがとてもよく似合いますよね。同じ系統の色合いで、濃淡の違いが出せるので、おすすめの組み合わせです。トップスもベージュ系のセーターで全体をまとまりよく。

いかがでしたか。ベージュ系のパンツやジーンズは綺麗めカラーなので、女性が着こなしやすいアイテムが多いのが分かりますね。パンツルックでフェミニンな印象をだしたいときは、ベージュ色がおすすめです。

※画像出典:ピンタレスト All images are from pinterest.com